ナチュラリーフレッシュ Naturally Fresh


<食材本来の力をまるごと身体に>
ナチュラリー・フレッシュには、食材本来の力を届ける工夫がされています。
お肉は、牧場で放し飼いされたホルモン剤不使用の豚と牛を100%生肉の状態で使用。
お肉からとった旨みたっぷりのスープも加え、肉の栄養をあますところなく届けます。
また、食材の栄養をなるべく壊さないよう90度の低温でゆっくり調理。
高温、高圧下で製造される一般的なドライフードに比べ、食材本来の栄養と風味が活きています。
さらに、加工後にプロバイオティクス、プレバイオティクスを添加。
おなかにもやさしいドライフードです。

<調理する日に届く、鮮度抜群の生肉>
ナチュラリー・フレッシュのメーカーは、広大な農業地帯を有するカナダ・オンタリオ州に所在。
生肉は調理する日の朝に近隣農場から届く新鮮なものを贅沢に使用しています。

<注目の健康食材、キヌアなどの古代穀物入り>
世界中で昔から食されてきた古代穀物と呼ばれる雑穀が、栄養価の高さから近年注目を集めています。
古代穀物は白米や小麦粉のように精製を行っていないため、ミネラルやアミノ酸などが豊富。
ナチュラリー・フレッシュには、遺伝子組換えを行っていないキヌア・ハトムギ・トウジンビエを配合。
キヌアには同一カロリーの白米と比較すると2倍のタンパク質、9倍のカルシウムが含まれています。

<低GI食材で肥満にも配慮>
毎日食べるごはんだから、白インゲン豆、エンドウ豆などの低GI食材を選んで配合。
高GI食材として知られる白米・トウモロコシ・じゃがいもなどは使用していないため、パートナー(愛 犬)の血糖値や体重が気になるオーナー様や、これらの食材にアレルギーのあるパートナーにもおすすめです。
なお、白インゲン豆・エンドウ豆は遺伝子組換えを行っていないものを問題なく消化できるように加工してあります。

<メーカー独自の厳しい品質管理>
ナチュラリーフレッシュのメーカーは、自社独自の監査機関を持ち、厳しい品質安全基準を定めています。
たとえば、国際的な品質管理法HACCPやISOの導入をはじめ、高品質の商品を安定してお届けできる独自の体制を整えています。
また、日本への輸入時に温度管理機能付きコンテナを使用し温度変化による劣化を防いだり、輸入前と輸入後の2度にわたりドライフードが酸化していないか検査を行ったりするなど、徹底した品質管理を行っています。

ドッグフード 犬用

キャットフード 猫用

1

西日本を中心とした大雨の影響による荷受けの停止とお届けの遅延について
※ヤマト運輸サイトに移動します。

 

ダ・ヴィンチ アンダロ

テラカニス

ブリスミックス

グランマルーシーズ

ワイルドキャット

ウルフブラッド

焼き魚

アートゥー

ベルカンド

フォルツァ10 シースナック

ムーラムーラ

ペットカインド・トライプキャット

ビィナチュラル・ルートシリーズ

レオナルド

SILI-K(シリー・ケイ)水溶性濃縮珪素